チャイブは今がお買い得で安い時期~!

収穫15〜20cm位の時!地上2〜3cmを残して刈り取ります。ネギやニンニクの仲間で栄養豊富!食欲を増進させ!元気をつけてくれます。(定植のとき多湿だと根が腐死するので、植えた直後に水を与えないこと)草丈15〜20cmに生長すれば葉を収穫しても良いのですが、1年目は株を大きくさせることを重点に、2年目の春より収穫するのが好ましい。

こちらになります♪

2017年04月28日 ランキング上位商品↑

チャイブチャイブ 【郵送対応】

詳しくはこちら b y 楽 天

日本では”アサツキ”と呼ばれる種類が知られています。水やり: 播種時はたっぷりと!移植後は控えめに与える。)開花時期: 4月〜7月頃利用部分: 葉!花収穫: 葉が大きくなってから順序良く収穫してください。なにが悪かったのでしょうねぇ。適した場所: 保水力があって、通気性のよい場所。発芽後40日位で、草丈10cm位の良苗を鉢などに定植します。学名: Alium schoenoprasum科目: ユリ科多年草原産地: 北半球の温帯〜寒帯別名: チャイブス和名: エゾネギ仏名: シブレット草丈: 30cm〜40cm発芽適温: 15℃〜20℃播種時期: 春4月〜5月・秋9月〜10月頃(発芽適温を維持すれば!いつでも栽培できます。同時に買ったジャーマンカモマイルはスクスクそだって、プランターを買い足さないといけないぐらいです。9月3日に種をまいたのですが、29日現在、発芽してません。次回は、前よりも大きめに回復すれば収穫できます。ネギみたいなものです。利用法サラダやたまご料理、シチューやスープにふりかけると風味最高です。苗の状態を見ると早いと思いましたが!10月初旬にプランターに混植してからぐんぐん育ってきているので!直播きでないと発育が宜しくないのかな?と調べている最中です。あきらめて、もう一度かってリベンジしますっ。。水やり: 播種時はたっぷりと!移植後は控えめに与える送料が安かったので良かったです。)開花時期: 4月〜7月頃利用部分: 葉、花収穫: 葉が大きくなってから順序良く収穫してください。蒔くときは発芽温度を確認しないといけませんね。妻のベランダの楽しみに買いました。育て方種は苗床にまき!発芽するまで水を与えます。利用法サラダやたまご料理!シチューやスープにふりかけると風味最高です。育て方種は苗床にまき、発芽するまで水を与えます。収穫15〜20cm位の時!地上2〜3cmを残して刈り取ります。シベリア〜地中海地方、北アメリカと広い地域に自生するネギの一種で、藤色のかわいい花を咲かせます。埼玉で8月末に蒔いたので!芽吹きませんでした。次回は!前よりも大きめに回復すれば収穫できます。適した場所: 保水力があって!通気性のよい場所。まったく発芽しなかった育成方法を再度勉強中ですポットでの発芽率60%…いまいちです。発芽後40日位で、草丈10cm位の良苗を鉢などに定植します。次回も必要な時は利用したいです。学名: Alium schoenoprasum科目: ユリ科多年草原産地: 北半球の温帯〜寒帯別名: チャイブス和名: エゾネギ仏名: シブレット草丈: 30cm〜40cm発芽適温: 15℃〜20℃播種時期: 春4月〜5月・秋9月〜10月頃(発芽適温を維持すれば、いつでも栽培できます。早すぎたかも。すくすく育っているようです。(定植のとき多湿だと根が腐死するので、植えた直後に水を与えないこと)草丈15〜20cmに生長すれば葉を収穫しても良いのですが、1年目は株を大きくさせることを重点に、2年目の春より収穫するのが好ましい。